肩こり、猫背解消には〇〇の向きが重要??

日本人の多くが悩まされている「肩こり」

解消する方法は治療院に行ってマッサージや鍼治療をしたり、

ヨガに行ったり岩盤浴に行ったり、

様々な方法があると思いますが、

一時的だったり、また時間が経ってくると症状が出てきたりします。

だったら自分でも改善出来るようにしませんか??

肩こり、猫背の人は手の平が内側や後ろに向く!!

パソコン、スマホ、デスクワーク、色んな作業をするときなど

座った時に手が内側や下を向いてしまう、解剖学的に言うと「回内」という

状態になってしまっています。

これでは「上腕骨」が内側に捻じれてしまい

肋骨でおおわれている部分「胸郭」が圧迫され

肩が前に入ってしまい、「猫背」になってしまいます。

(もちろん、肩こりや猫背になる原因はこれだけではなく、首の骨や骨盤なども関係したりしますが…)

猫背は美容にも悪循環をもたらす!!

腕が内側にねじれ、胸郭が圧迫されると

肺を含めた胸郭が膨らみにくくなり、大きく息を吸いこみにくくなります

そうなると、体の末端まで十分な酸素を送りにくくなり、

「冷え症」になったり、リンパの流れが悪くなったりするので、

顔もクスミが出たり、むくみやすくなったりもします( ゚Д゚)

手の平を外に向ける癖をつける!

何気ない時間や休憩時間に、手の平を外に返して胸郭を広げる癖をつけましょう!

壁に手を当て、胸から腕を伸ばすようにストレッチするのもおすすめです!!

また、夜寝る前に仰向けに寝て、手の平を天井に向けて、

鼻から大きく息を吸い、口からゆっくり吐きましょう!

一日の体の姿勢をリセットできます!!

治療院の治療だけじゃなく、セルフケアの意識を!!

当院では、肩こりや姿勢の矯正で来られた方には、このようなセルフケアもきちんとお伝えしています。

なぜなら、治療院で治療を受ける時間よりも、

普段の日常の時間の方が圧倒的に長いからです

いくらいい治療をしても、常日頃体にとって良くない姿勢で居ると、

あっという間に元に戻ります。

治療院などでは定期的なメンテナンスで施術してもらい、

セルフケアでその持続効果を長続きさせれるよう意識することが大事です!

日頃から自分の体を意識し、快適に過ごしましょう♪

当院の姿勢矯正はこちら!

 

 


お問い合わせはお気軽に

img20150927165847573143

初回体験キャンペーン中!

できるだけ多くの人に美容鍼灸の効果を実感してもらうため、
初回限定でお得なキャンペーンをご用意いたしました!


クリックで予約のページに飛びます

※施術中は電話に出られない可能性があります。その際には留守番電話にメッセージを残して下さい。後ほど、折り返しのご連絡をいたします。


LINEからも予約できます!

line_banner